排卵日の予測について

基礎体温から計算しましょう

夫婦生活のタイミングで妊娠力UP基礎体温をつけると、 その波形から自分の身体の状態を知ることがでます。 特に排卵日の予測のためには、基礎体温をつけておくことが非常に大切です。

ただ、基礎体温表だけで排卵日を計算し、予測することは難しいことですので、ここでは、より確実な予測について順を追ってご説明しましょう

基礎体温のグラフから排卵日がわかります

下のグラフでご説明しましょう。
生理の開始日と次の生理の予定日の中間あたり(上のグラフでは、生理周期が28日なので、その間の14日目頃)が排卵日と予測できます。

妊娠のタイミングには排卵日を予測しましょう

排卵日は高温期に入る前の最も体温の低い日、といわれていますが、実際には計算や体温だけで特定するのは難しいようです。

しかし、2~3ヶ月つけてみると、大体自分のリズムがわかり、日にちから計算しやすくなりますので、毎日つけるように心がけたいですね。

子作りデーには主人とサンシュユ、そして念願の赤ちゃんが!


この度念願の赤ちゃんを授かりました。つわりと戦いながら、授かった命に毎日感謝しながら日々を過ごしています。
私自身は『サンシュユ真液LX』を飲んで基礎体温が平均的に上がり安心して子作りに励めました。
子作りデー付近は夫にも一緒に飲んでもらっていました。
もちろん『腹巻き』と『レッグウォーマー』は毎日していました。
やっぱり冷やさないように努力したのが1番で、それによって自分を信じていられたことがよかったのかなと思います。
『サンシュユ真液LX』には本当にお世話になり、それと一緒に届くメッセージやアドバイスもとてもありがたかったです。
(匿名希望様より)


28日周期以外の方の計算方法

生理周期が短い場合、長い場合ともに、次の生理開始予定日から逆に計算します。生理予定日からさかのぼって14日、前後2日程度と考えてください。

35日周期の場合の計算

35日マイナス14日(生理開始日が1月1日の場合、予定日2月4日から14日さかのぼって1月21日前後2日くらいと計算します。)

25日周期の場合の計算

25日マイナス14日(生理開始日が1月1日の場合、予定日1月25日から14日さかのぼって1月11日前後2日くらいと計算します。)

体温と排卵日の一致点は?

排卵日は、厳密にいいますと必ずしも体温が一番下がった日とは限りません。 超音波などによる医療技術の発達により、実際には下記の4つの可能性が考えられるということがわかってきています。(WHOの定義による)

排卵日の4つの可能性
排卵日の4つの可能性

① 最低体温日(51.8%)
② 体温陥落日(56.3%)
③ 低温期最終日(62.5%)
④ 高温期初日(26.8%)

以上のように排卵は計算のとおりに来るとは限りません。 日ごろから、自分の周期を把握しておくと計算しやすくなりますが、検査薬の併用がより効果的です。

排卵日検査薬を併用しましょう

排卵日をより高い確率で、しかも家庭で手軽に予測するために、排卵日検査薬を使いましょう。 排卵日検査薬とは、尿に出る黄体化ホルモン(LH)に反応するもので、尿をかけるだけで排卵がわかりますので、とても簡単です。

上記の方法で、基礎体温から排卵の可能性がある日を予測したら、その前後に検査薬を使うことで、妊娠の確率が高い日を予測できます。
タイミングを取るなら、以上のようなことを参考にしてくださいね。

参考書籍

妊娠レッスン (こまえクリニック院長 放生勲 / 著)


排卵日が自分でわかるように、そして妊娠!


生理不順で悩んでいたところ、エクセレントの『サンシュユ真液LX』を知りました。
2本目を飲み終えるころから、生理不順がなくなり、基礎体温が2層に
排卵日が自分でわかるようになって、タイミングがとりやすくなりました。
エクセレントの『サンシュユ真液LX』って本当にすごいですね!
そして、今妊娠8か月。妊娠後も飲み続けています。
ずっと飲み続けて元気な赤ちゃんを出産したいと思います。
(栃木県 RO様より)

排卵日の予測で気をつけたいことは?

義務的なセックスは『こだから』を遠ざける?

妊娠のためにタイミング療法を試みるカップルが陥りやすいのは、セックスが子作りのための義務になるということです。
タイミングを計ろううとするあまり、排卵日にしか夫婦生活を持たないという方も多いのではないでしょうか。

また、禁欲したほうが精液の質が良くなると考える方も多いようですが、実はそれが大きな間違い。夫婦生活の回数と妊娠の確率は一般的に比例します。 あくまでも、夫婦が愛を確かめ合うためのセックスを心がけたほうが結果的に妊娠率も高まるのです。

排卵日を意識することがストレスに…

『規則正しい排卵』や『健康な卵子』を左右するのは女性ホルモンのバランス。 女性のホルモンバランスは『こころ』に左右されやすいものです。

そこで気をつけたいのが『ストレス』の問題。「赤ちゃんがほしい!」「何とかタイミングを合わせよう」そう思うあまり、それがストレスになっていませんか?
そのストレスは、きっとパートナーにも伝染するはずです。 お互いの気持ちや二人の時間を大切にすることが、結局は夫婦の妊娠力をupさせることになるのです。

相談するたびに気持ちがほぐれ…陽性反応が!


今日検査をした結果、妊娠反応がでました(*^口^*)
さっそく明日、旦那と病院へ行ってきたいと思います。
相談するたびに気持ちがほぐれるような温かい言葉を言ってくれて本当に助かりました。
そして、『サンシュユ真液LX』はもちろん、足湯にも挑戦したかいがありました。
これからも穏やかな気持ちでお腹の子と旦那と過ごしていきたいと思います。本当にありがとうございました。
(匿名希望様より)

赤ちゃんが欲しい方のための情報を満載!無料メールマガジン会員募集中。

こだからSHOPのオススメ

妊娠対策ランキング|みんなはどんな対策しているのかな?
お問合わせ